スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなまつりの思い出

2010.03.02.Tue.23:41
                       ☆ 3月3日は ひな祭り ☆
                     meeは 賑やかな女三姉妹で育ちました
             大昔 祖母はmeeの三姉妹のために ここぞとばかりの大っきい 
                  それは大きいお雛様をプレゼントしてくれました

       そして ひな祭りはmeeの母親の誕生日でもあり 昔からダブルのお祝いの日なのです
  今日meeは 仕事を終え急いでプレゼントを配送し 久しぶりに電話したら すごく喜んでいる様子でした

               電話の話の中で母親は 最近meeの姉に女の子が誕生したので  
                  10年以上ぶりに 今年お雛様を出したと言うのです
        
        私としては今思えば あんなゴッツイ箱の中から組み立てるのは 大掛かりな作業だし
        腰でも痛めたら大変ッ!!! それに姉宅では 今年新しくお雛さんを揃えたということらしく・・・
           「 ったくー、よくやったョー!! 」 っと 電話の先で あきれ口調で笑いましたが ・・
                  きっと 色んな想いが込められているのだと思います
                  
                  当時のお雛様を贈ってくれた 現在体調の良くない祖母に
                   感謝の気持ちを込めて組み立てたようにも感じました

           meeにとっての遠い記憶の 「 ひな祭り 」は 女三姉妹の楽しい思い出の日です
             P3020197_convert_20100302224103.jpg
                   ☆ホラっ☆ とても鮮やかで 大きいでしょう??☆

         meeの幼少時代は 全然裕福とかではなく 何でも姉のお下がり → 妹へお下がりで
     「 うちはうち!! よそはよそ!! 」と言って あまりモノを与えてくれる環境ではありませんでしたが
                 このお雛様だけは 近所の誰よりも大きかったというコトが 
                   当時は恒例で 当たり前のように思えていましたが
                   今になって思えば 感謝すべきコトなんだと思います

             いつまでもココロに残る ひな祭り とても素敵な日本の文化ですね ・・☆
スポンサーサイト
コメント
なんだか、meeさんのブログを読んで心あたたまりました。ジーンと。
お母様、いろいろなことを思い出しながら飾られたのでしょうね・・。
お母様、お姉さまの娘さん、お誕生日&おひな祭り、おめでとうございます☆
そして、おばあさまの体調、よくなりますように・・。

meeさんは、三姉妹なのですね!私は姉と二人姉妹なので、なんでもお下がりだったこと、同じく思い出しました。

我が家にも、祖母が買ってくれた、当時とても大きな七段飾りを(meeさんのと似ています♪)、毎年楽しみに飾っていたのを思い出します。ただ、私が10歳のとき、母が捨て猫を拾ってきて、その子が我が家の一員になってからは、お雛様とお内裏様を出すだけになりました。にゃんこは亡くなってしまいましたが、もう私も姉も実家にはいないので・・でも、今でも毎年祖母がお雛様とお内裏様だけは飾っているそうです。

お雛様、私か姉が引き継いでいきたいな~。
ひな祭り、何歳になっても『女の子』のようで、ちょっと不思議な気持ち。
本当に、日本の文化は素敵ですね。こういう日本の文化を、私たちの世代が引き継いで伝えていかなくてはなりませんね~!
rokoさま☆
rokoさん、こんばんわぁ☆
私の、「つぶやき」みたいなものを、読んでいただきありがとうございます!!!
rokoさんも、女の子姉妹で、お育ちになったのですねっ。
そして、おばあさまからのプレゼントの七段飾り・・・☆

今のお雛様はだいぶんコンパクトなのかなぁ・・??
よく分からないのですが、今でも、小さい頃に眺めたお人形様と、
オルゴールの音色を思い出せる程、大きな雛人形の思い出はハッキリ覚えています・・☆

rokoさんのご両親は、今でもお雛様とお内裏様を飾られているのですね!!
何だか大人になって味わう、ひなまつりは、両親やご先祖様に
感謝しなきゃなぁ・・・と感じてしまいますねっ☆

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。