スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の想いです 。

2011.03.14.Mon.08:39
今 私が出来ることと言えば、 節電すること 募金をしなければっと思うこと 。

食事を摂り お風呂に入り トイレに行き TVを見る 。 
そんな当たり前のことが どれほどありがたいことなんだろう なんて考えて過ごしています 。

平日は今、仕事で 海の目の前で暮らす夫のことが 一気に不安に感じだし、
地震被害を受けてはいない地域なのですが、 遠く離れた両親 兄弟の声も聞きたくなりました 。

愛犬のフリースが くたびれていて、見栄えが悪いから、今シーズン終わるし、軽く「捨てよう」
なんて、それまで考えていた自分の考えに STOP ・・・。
被害地の 皆様は只今、 寒さに耐えるための毛布も まともではない現状
そんなことを思うと 自分の生活、色んな事やモノに対する考え方を 
今後 改めなおすべき点は 多いのかもしれません 。

あれこれ買えば満足、行けば満足 とかではなく、 当たり前が感謝という気持ちが薄れているようで
そんな面のある自分が 情けなく感じます 。




色んなことを思って 考えて、行動したとしても、 今回の目を疑いたくなるほどの 災害による
被害は現実で 。 
今回の 大地震により亡くなられた方の ご冥福を心よりお祈り申し上げます 。

安否が確認されていない方々が 一刻でも早く助かりますよう、 救出されますよう、
ご家族の方々と ご連絡が無事にとれますよう 、心からお祈りお見舞い申し上げます 。
本当に まだ寒い過酷な中で 救出を求めている方々が 無事 助かって欲しいという気持ちです。


私の このようなくだらない内容のブログから、 今回の地震による災害にについて書くこと自体が
良いことか 悪いことなのかも 分かりませんが、 私は心から祈ります 。
スポンサーサイト
コメント
meeさんのご主人も無事でよかったですね!
地震被害を受けていない地域とは言え、あんな津波の映像みたあとなら
海の目の前に住んでいる・・・というだけで心配になります・・・。

私も少ししか出来ないけど募金箱みつけたら
小銭でもいいから寄付しようと思ってます・・・。
被災地の方々の苦難は計り知れませんが、
関東で交通機関の停止や停電の影響を
受けている方々も、とても大変だと思います。。

関西は停電の心配もなく、普段と変わらない生活が
できていることは、本当にありがたいことですよね。。
今回の地震で、当たり前になっている便利な生活を
考え直すきっかけにもなりました。

そして、家族の大切さや人の絆の大切さを、改めて
考える機会も与えてもらいました。

私の家族や恋人はみんな近くにいたので安心でしたが、
離れているとたとえ大丈夫な場所であっても、心配だった
と思いますし、一人で不安だったと思います。。
ご無事で良かったですね!
めぐさま☆
映像を見て、 地震、津波は本当に恐ろしいことだと 再確認しました。

夫が今住みます地域は 被害はないものの、大津波警報も発令され、
住民が一斉 非難をされたようです。
なにせ、 海岸の砂浜から500mくらい、海抜3,5mと標示されるような地域に
住んでいるのです・・。

めぐさん、ご心配頂き ありがとうございます☆
いくら短期間の勤務地とは言え、 地震津波の被害を確実に受ける地域と言われる
地区でもありますので、 只今 緊急の備えと非難に向けて 見直してるところですし、
客観的ではなく、シュミレーションまでしてもらおうと思います 。

テレビで 災害の様子を一人で見ていますと、 複雑な想いでたまりません。
私は、インターネット募金が 良く分かりませんので・・募金箱をみつけては
必ず募金しようと思います!!!
さとるん*さま☆
私達の住む少し揺れたくらいの地域では、 テレビやラジオを見なければ
ほんと「日常」なのですよね・。
あんなに恐ろしい災害が東北で起きたのに、昨日の私は、当たり前に仕事をして
「 あぁ・・疲れた~ 」 なんですよね。

被害地では、亡くなられたり、怪我をされたり、安否の確認が出来ていなかったり・・・。
「 生きています 」 って書かれた名前を貼り紙に、生存のしるしを残したり
そんな必死に頑張っておられる様子を見ていますと、
何てことない日常は、とっても感謝すべきなのだな っと 胸が痛みます。

災害の前日までの 日常にどうにか戻れないか・・・ そしたら、どれほどの方々が
苦しまずにすんだのだろう・・って思います。
さとるん*さんの大切な方々、近くに居て本当に良かったです!!!

今後、地震の被害地が整備され 報道も少なくなり 今回のことが少しずつ
取り上げられなくなったとして、私自身も 忘れがちになり 日常を当たり前だと
思っては、絶対に駄目だなって思いました。

近くにいても、遠くにいても、他人でも、 人と人はどこかで繋がっていたいって
思いました。 ごちゃごちゃな想いでスミマセン・・・!!!
meeさん、本当にいろんなことを考えちゃいますよね。
東京の西部に暮らす私は今までにない大きな揺れを感じました。
それだけでもショックだったのに、被災地の方々は・・・胸が痛くなります。

元気な私達が冷静に穏やかに普通の暮らしを送ることが支援のひとつに繋がるのではと思ってます。

被災された方々が笑えるように、私達が笑顔じゃなくちゃね^^
同じ空の下で頑張りましょう!!
meeさん、ご無沙汰しています。
こちら東京もかなり揺れましたが、被災地に比べれば・・・
休日を挟んで月曜からは、仕事が大変でした。余震もあり、計画停電も始まり
混乱したところはありましたが、これも被災地に比べれば・・・
とにかく今はあちらの事を考えると、ワガママは言えません。計画停電も直前で中止になったりとしていますが、とにかく今、停電しようがしまいが、まわりは節電しています。
それは大停電にならないようにという意味もありますが、私のまわりではエアコンをoffにして、少し寒くても被災地を考えたらそんな贅沢は言えない!みたいな気持ちの方が多いと思います。他もきっとそうだと思います。今は放射線の問題も出ていますが、この災害で原子力発電の仕組を詳しく知ったところもあるし、日頃電気に頼りきっていたのに、こうなったから「危険だ、危険だ」と騒ぐのは良くないよねとも話し合ってます。
週末は計画停電は中止になったようですが、引き続き節電していきます。
ここ数日はパソコンもつけなかったので、今まとめて仕事しがてらパソコンだけonにして作業しています。そしてmeeさんブログにきてみました。
そんな最中でも、2回揺れています。あちらはもっと揺れているでしょう。

ご主人も無事でよかったです。津波の怖さを改めて実感しました。
阪神大震災の時は、こちらがきっとmeeさんの気持ちと同じ感じだったと思います。
お互い様の精神と、ワガママ言えない!の精神で、みんなで被災地の方々を
応援していきたいですね。
hihonaさま☆
hihonaさん、コメントありがとうございます。
hihonaさんの お住まいの地域は、何となくなのですが、関東の地域
のような気がしていましたので、 ブログの更新を待ちつつ、
状況を心配しておりました。
hihonaさま、ご家族、周りの皆様方、お怪我などは、大丈夫でしたでしょうか?

大きな被害に遭われた方々ともに、とても大きな災害・地震を体で感じた方々の
今回の心の傷は、私などには計り知れないことと思っています。

地震の恐怖を味わうこととなったhihonaさんからの、強く、優しいコメントに、
私も、日常の些細なことでも、何か力になれないか?っと考える
前向きな 気持ちを頂きました。 ありがとうございます。

いつまでも 今回の地震で亡くなられた方々の尊い命の 悲しみを
最近の出来事としてではなく、 これからも忘れることなく受け止め、
そんな中で、日常を 穏やかに感謝しながら過ごしたいと考えているところです。

同じ空の下!!! ホントですね!!!
今日、被害地でも救出された方がおられたようです。 
今は、早く暖かくなって、ちゃんと食事が被害地の皆さんに届きますように
心から想っています。



ワタナベさま☆
ワタナベさん、コメントありがとうございます。

私は、関東・東北地域に身内や知人がおらず、ブログを始めてからは、
私にも、関東・東北にお住まいの地域の方々も、何かの機会で
頂けるコメントを通じて お話をさせていただき・・・、 
それはもう、交友関係の狭い私にとっては、 まるで、お友達が出来た!!
みたいな気持ちで、お会いしたこともないのに 本当に嬉しく思っているのです。

っと、同時に、ワタナベさんの現状を、教えて頂き、本当に地震の恐怖と心配を
致しますし、ワタナベさんの、被災地の方々への想いも 強く感じました。
ワタナベさん、ご家族や 周りの方々、お怪我などは大丈夫でしたでしょうか?

関西に住む私にすれば、大都会の地域での、計画停電ということにしても、とっても
日常からすれば、大変な不自由なのだと思います。
だとすれば、被害地の方々の現状は 想像も付かないくらい きっと大変なのですね。

ワタナベさんから頂いた コメントは、私の心にもしっかり心にインプットして、出来ることを
ちゃんと考えますね!! 愛犬や、私の誕生日を祝ってくださったり・・・私は、ワタナベさん
から頂けるコメントに いつも嬉しく、今回は力を頂いた気がします。

私の職場のお店では、 照明が3割消され、募金箱が設けられ、社員施設では、noエアコン、
照明が半分程、 NHKのニュースをみなさん、しっかり見ています。
募金箱には、 当たり前な感じで札を入れるご年配の方、
頼んだカフェラテ( カフェ勤務です )よりも、多く募金される 今時な男の子、
お釣の小銭にプラスして、ついでに お財布の中の全ての小銭も募金されるOLの方・・・
色んな方が、私の周りにも被害地の復興を望んでいることも仕事を通じて感じております。
私も、募金箱に想いを込めて募金しました。

このような災害と、被害に遭われた方々のことを受け止めて、今後は日常を過ごさなければ
いけないっと、感じています。
ワタナベさんのお住まいの地域の余震も どうか収まります様・・・!!
そして、かなり長くなりましたが、ワタナベ様、コメント本当にありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメントさま☆
すみませんーーッ!!! 何だかすごく申し訳ないです。

改めて考え直されなくても、 全然、本当に全然 大丈夫です!! と言いますか、
とっても大切な事だと、大きく頷き拝見させていただいたのです!!
鍵コメントさまのお気持ちと、行動に大きく共感させていただいているのです!!!  
本当にありがとうございます。

早く余震の揺れも収まって ひとつひとつ、復旧を願います。

私もですね、日記ブログのほうを、またがむしゃらに更新しますので、
今後も 宜しくお願いします。 鍵コメント様に、ご覧頂いていると思うと
とっても嬉しいデス・・えへへ...。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。