FC2ブログ

大分帰省 ~ 小鹿田焼 陶器市 ~

2011.05.09.Mon.13:23
         2011年 5月4日に訪れたのは 大分県日田市にある 陶器市『 唐臼祭 』 ☆
            開催 初日(3日)は、 終日 どしゃ降りの雨の日でしたので、 
        4日のこの快晴の日が しょうみ、大賑わいのイベントに適していたと 思われます 。

                             ・・・坂本 義孝さんの 窯元・・・
   CIMG5313_.jpg CIMG5305.jpg
        こちらの室内で展示販売される 器は、どれも美しかったです☆
       小皿・お湯のみ・爪楊枝刺し・小瓶・お茶碗 などなど... 沢山購入しました 。
   外には、『 ワケアリ 』 とシールが貼られた器の多くが 200円位で販売されていました !!
                       CIMG5315.jpg
                     こちらは、坂本義孝さんの 器が、手作業により作られる窯元
               撮影を 快く承諾していただいた上に、 製造工程の説明までしていただきました 。
                 CIMG5317_.jpg
        小鹿田焼は、 親と子、 母・嫁...ご家族全員の手によって 受け継がれているようデスが、
  各窯元で、販売される方々の多くは、お若いファミリーの方が多く、活気に溢れているように感じました ☆
                           ・・・『 また、ゼッタイに、この地を訪れますね !!! 』・・・

              CIMG5340.jpg
               ブログには映っていませんが、 とても多くの人で賑わっていました☆
       パーキングの車のナンバーは、大分・北九州・福岡あたりが多い、我が『 和泉ナンバー 』 笑♪
         CIMG5341.jpg   CIMG5344.jpg
    『 ワケアリ 』と印された ¥200とか¥300の 内容は、 忙しそうなので質問はしませんでしたが、
       恐らく 少しだけ安定が悪く、傾き気味な仕上がり や、 小さな傷入りなのかなぁ・・・ ???
       うぅ~ん...でも、素人の私などには イマイチ良く分からない程度の ワケアリだと思いました♪

                   CIMG5354.jpg
                        一年に一度の 『 唐臼祭 』 !!!
                        タイミングよく 訪れることができた私も嬉しいけれど
                  窯元の皆様方も 晴れて、賑わってて、嬉しいかったのでしょうかぁ・・・☆
                     ( 10月には、 民陶祭というイベントが開催されるようです☆ )

      CIMG5367.jpg CIMG5382.jpg

                       ~ こちらは、黒木 史人さんの窯元 ~
                    CIMG5350.jpg
               とても素敵な豆皿を2つ、購入しました 。 一皿¥300とかなのデス !!!

           もうデスねー・・・。 嬉しさ余って 夫に撮影依頼 ・・・。
                       CIMG5331.jpg
                             両腕に 喜びを噛み締めるのでしたぁ・・・ ☆
                   ご覧頂き、ありがとうございます!!  次回は 温泉レポに進みたいデス (笑)♪
スポンサーサイト



コメント
小鹿田焼の窯元行ってこられたんですね~
うつわはが200円~で購入出来るとは~地元ならではですね!!

黒木さんの作品とかはこちらのHPで拝見したことありますよ~
http://caminoruta.com/
お買物はしたことないんですが地元のショップさん
なんですかね~~
こんにちは~(*゚▽゚)ノお久しぶりでございます!!
とても楽しそうなGWの旅行日記を拝見し、私もちょっと行った気分になりました!
300円で買えるなんて、嬉しいですねッ!
綺麗な景色やお花に癒されましたー。私は今回のGWは近場ばっかりだったので、
こんな旅行もやはり良いですねー(^^)
またまた温泉レポも楽しみにしております~♪
旅行気分を勝手に味わわせてもらいました(笑)
ではまた☆
小鹿田焼、初めて知りました☆
シックな色合いの器なんですね~。
柄もシンプルな感じなので、「和」な使い方以外に
モダンにもアレンジできそう♪
教えて頂いてありがとうございます☆

豊かな自然の中で窯元訪問。。
とっても贅沢な休日ですねぇ(^-^)
小鹿田焼ーー☆
何度かサイトで見て、かわいいなぁって思ってました。
窯元に行くと、お買い得品があっていいですね。
どんな器、買われたのでしょう。何となく想像・・・そして妄想。

大分=未開拓地域ですので、ぜひ参考にさせていただきます。

おかえりなさぁい♪  楽しみに待っておりました♪
大分帰省ツアー報告レポートは、小鹿田焼きからスタートですね!
そうそう~ オサレ~なブロガーさん達が紹介しておられますよね~!
本当に 素敵な自然の中で、大切に作られているのですね~。   
唐臼? なんかテレビで見たことがあるなぁ~ って思いました。  絶対、片岡なぎささんかどなたかが、「サスペンス劇場」とかで 行かれてそうですね(笑)
買われた器! 早く見たいでぇす! いろんな色の焼きがあるのですね!  一輪挿しとか、欲しいなぁ~☆

我が家は、特にGW休みのないダンナちゃんと、沖縄料理を食べに行き、胃袋のみ旅行気分を味わって来ました☆

器~~!
最近まったく窯元とかに行ってないけれど、
焼き物の里を巡るの好きだったのよね~。
窯元に行くとアレコレ欲しくなる気持ち凄くよくわかるわ~~。

さーー、温泉楽しみにしているわよ!!
めぐさま☆
めぐさん、こんにちわ!!
素敵な器を いつもセレクトされる めぐさんが、以前紹介されていた
小鹿田焼のお茶碗も、私にとってかなり興味度UPとなっていましたぁ!!

小鹿田地域は、とっても澄んだ田舎でして、凄くよい環境の中で
職人さんがたが作られている様子でした☆
ずっと、受け継がれますように・・・☆ そう思いました♪

黒木さんの器も お取り扱いされる、とてもお洒落な作品のHPデス!!!
地元発信のショップさんですねーー☆ 
唐臼祭では、お目にしない商品ばかりデスーー!! また、気になりますぅ(笑)
isoさま☆
isoさん、お久しぶりデスーー!! コメントありがとうございます♪♪
物凄く久しぶりのペースで、実家に帰省してきましたぁ!!

おほしが居るのと、普段から車の長距離好きなコトもあり、
はるばる車での移動で、クタクタ・・・でしたが・・・ははは...。

こちらの今回訪れました 小鹿田焼の里は、実家からは片道90kmもあり、
この日だけでもまた、長距離スポットだったのですが、初めて思い出に残る
陶器市巡りになりましたぁ☆

isoさんは、旦那サマは、GWは、休日でしたでしょうか・・☆
私のほうは、今日からまた、日常の仕事などなど・・ガンバリマス・・ふぅ~(笑)

さとるん*さま☆
私も、本当ここ何ヶ月か前に知りました♪♪ 小鹿焼き(おんたやき)!!

というのも、素朴だけど繊細な技法のような細かな模様がステキだったこと、
そして、窯元が 自分の生まれ育ちの大分だったことが嬉しかったことが
きっかけで、今回 その地を訪れて、さらに好きになったような気がします☆

さとるん*さんのおっしゃるように、和にも、北欧の食器などにプラスして
モダンにもなりそうな器・・・☆☆☆
そこで問題なのが 私の料理の腕とセンス・・・ 大問題デスーーっ!!

お料理上手の さとるん*さんの食卓に是非 小鹿田焼の器を オススメ致します☆
ジリさま☆
『 楽しみに待っていた・・・ 』 ううーッ 嬉しいお言葉!!
ありがとうございます!!!

小鹿田焼きレポから帰省キロクのスタート致しました♪
ナイスな情報を提供してくれた父親に 大感謝ッ☆ 大分の年配の方は、
小鹿田焼きを知っている方が多いのだと思いました。
誇りにする、大分の伝統品ですものね・・・。父親も、昔に一度 訪れたことがある
とのコトでした!!
私は、大分に育ちながらにして、ステキなブロガーさま方に魅入られて知ったのデスが・・・

『サスペンス劇場』・・・笑! 笑! 笑!
絶対ありえますよぅー!! 大分は、サスペンス劇場の宝庫☆
『~別府湯けむり 殺人事件~ 』 やら、『 ~湯布院 殺人事件~ 』 やら・・・、
『 ~唐臼 なんちゃら 殺人事件~ 』 なんて あったら、ちょっと嫌デス・・。
( すみません!! 殺人事件の連呼で・・・ )

また、器の紹介も喜びながら させてくださいマセ☆
みーらさま☆
小鹿田焼き☆☆
私も、ブロガー様の紹介される記事や、ステキなサイトなどで、
初めて知りました♪♪ 

それまでの、私は信楽焼きくらいしか知らず、陶器市も、信楽焼きには
何度か足を運んだことがありますが、 今回の小鹿田焼の陶器市も、
とってもワクワクする内容でしたぁ~☆

景色や 風情が心地よいのも、更に嬉しさUPデス!!
みーらさんに、少しでも 今後の大分旅行を考えていただけるよう、
密かにアピールしていますょ! 私・・・。えへッ
ドンさま☆
コメントありがとうございます☆

陶器市って楽しいデス♪ 作るまでの工程を知ることも更に 愛着が増します。


・・・・・。
温泉記事、ドンさんのいただいたコメントにより、
グ~ンと、ハードルが上がってしまいました・・・。 
私の拙い文章と、しかも外観ばかりのレポなのですが・・・大丈夫でしょうか・・
頑張って更新しますッ!! ドキドキ・・・ 
温泉好きの試練デス~ ・・・っと言いながらも、更新できる喜び☆

管理者にだけ表示を許可する