スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝室に取り付けた照明 Doo Wop

2012.11.02.Fri.07:46


前回の記事の続編のような内容になります。

       PA302709.jpg

ルイスポールセン ドゥー・ワップ

さっそく届いたその日の晩に 夫に取り付けてもらいました。
照明取り付け作業は、きれいな軍手が必須らしいです(笑)
素手で行うと、気付いたらコードやシェード部分がどうしても汚れるらしいです。 (素人夫のプチ情報)


    PA302689.jpg

とりあえずですが、 光の感じを見てみたくって、仮設置状態の画像です・。
立ち上がる際に 頭をぶつけては大変! 少し高めに設置しましたが、
バランス等は 今後様子をみて調整を …☆


             PA302683.jpg

                    ああ ・・・・。

夫いわく、『 釣り結び 』 とのこと・。 コレが安全なようで 。。
間に合わせで、金色の紐で結んでいます。
フランジ(カバー)は、商品と一緒に付いていました。

今後、コチラにコードリールを設置したいな・・っと 漠然と思ったり・・
『 丸く可愛く結んでみたい 』 願望もあります。
どちらにしても、ペンダントライトの長さやアレンジの知識がなく、興味がありますので、
一度 ヤマギワショールームとかに行って 聞いてみたりしたいのですが
そんなコトできるのかな。。 なんて思ったりしています。

そして、ドゥー・ワップに似合った垂らし方を 早目に考えて 直してみたいと思います☆

     PA302703.jpg

嬉しくって、ルーフバルコニーからの角度でも撮影してみました(笑)

これらの感じが さっそく取り付けてみた次の日の 日中 照明の光を灯していない状態の様子です。
紐の長さも 結び方も かなり適当で、公開するにはあんまりなのですが ・・・。

寝室は あまり記事でご紹介することがないお部屋ですが、
実は リビングよりもインテリア空間としては自己満足しています (笑) シンプルです。


『ドゥー・ワップ』 は、ルイスポールセンの新作で、価格帯的にも 
(私的)がんばってがんばったら手の届くペンダントライトかと思っていますため、
こんな私の記事をご覧いただけることで 少しでも参考になれれば良いな ・・・☆
っとの思いがあります☆

なので、今後も 点灯の様子や 紐の完成形・・ などのキロクも
喜びながら記事にさせていただきたいと思っていますゥ ♪♪
私の乏しい表現で感想 言わせてもらえるのなら・・・(笑)
 
『 すごく、イイ!! シンプルな中に 可愛さがある! レトロさも少々・・♪
    モダンさを好む方にとっては 少し可愛い過ぎるかな・。
モチロンですが、北欧家具やコモノに とっても馴染みそうな雰囲気です♪ 
               色にパンチがあるけど基本 シンプルです 』  
   (っって。。 そんな感想も こんな私だし、あまり参考にならんーーー 笑 )



    うう~。  ご覧いただいて アリガトウゴザイマス!

              PA302697.jpg

どうでも良いコトなのですが・・・。

いびきや歯ぎしりもなく 音なしく寝れる夫なのですが、
 何故かベッドに対して、がっつり斜めに眠る癖あり !!!
だから私は 幼虫みたいに丸くなる感じ(怒)!!
プラスして、10年ほど使う寝室のダブルベッドは、私(夫)の体格も大きくなってきているため、
狭く感じだしたため、シングル×2の買い替えも ここ何年かの間に検討しています。
ありがとうございます。。


                           にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
                           にほんブログ村
                              ★ ワンクリックが励みです ★
              
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。